スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後はふしぎ画伯でシメだ!?

次女ふしぎちゃん@3年生、2学期の終わりに学校で作った作品を幾つか持ち帰ってきました。
(通知表の話は野暮なんでやめておきましょう)

その中に最高傑作と誉れ高い作品があったのでご紹介致します。

ふしぎ画伯の傑作! ふしぎ画伯の最高傑作

題名はズバリ「ゾウの食くじ♥」(粘土作品)

ふしぎちゃんの解説は「ぞうが水をのんてるところ」
友達の評価は「ゾウがほんとうに水をのんでるように見えます」

先生もびっくりしたというその作品とはっ!?

傑作が拝めるのか!? どんな傑作なんだ!?





コレだっ!

ゾウの食くじ なんだこりゃ?

どきどきしながら作品の披露を待っていた私と奥様。

しばらく沈黙してから





奥様は涙を流しながら15分ばかし笑い転げていました。



これはゾウじゃなくてどうみても


ゾウの糞にしか見えないっ!


なんつって、やっぱり私のような凡人にはこの作品の深み・わびさびはわからないのでしょう。

そんなふしぎちゃん、なんかこっそり手紙を書いてました。
ふしぎちゃんの手紙
ちょっと意味わかんないとこあるけどうれしい内容です。

後ろの絵っていうのはこちらです。
裏面 何かを見ながら書いたんでしょうねぇ。

今年もそろそろ終わり。今回が最後の記事更新です。
FSG48 FSG48

また何か書いているふしぎちゃん。
また何か書いてます 敢えて解説はしません
よろしければふしぎワールドをじっくり噛みしめてみてくださいね。

最近、ふしぎちゃんは「戦場カメラマン」のモノマネに夢中です。
(動画が撮れたら記事になるかもしれません)

当ブログ、来年もソコソコ続けていきますのでよろしくお願いします。

by年末の風呂掃除を頑張りすぎたぞ!のふしぎ男
スポンサーサイト

鈴鹿マラソンはポークにキメろ!?【後編】

前編の続き。
案内板 いよいよスタート! 大型スクリーン
軽くアップしていたらそろそろスタートの時間。スターティング・グリッドに並びます。

鈴鹿サーキットは1周約5.8キロ。
私は10キロコースだったのですがスタートは、何故か逆向き。メインストレートを最終コーナーに向かって逆走する変則コース。
コースレイアウト コースレイアウト
あれれ、このままずっと逆なのか!と思っていたらそのままデグナーの手前で合流して(要するに1/3ほどコースカット)元の向きになり結果的に1周と2/3ほどを走るコースでした。

スタート直後(逆走) スタート直後(逆走でーす)

もちろんランニング中はデジカメ片手の恒例のオンボード映像ランニング画像です。

でもいつものマラソンと違って頭の中はお祭り気分。ペースなど全く気になりません。
(他にもわざとコースアウトして思い思いに撮影するランナーを何人か見かけました)

コーナーをいちいち堪能しながらセルフ・クルージング10キロの旅です。
デグナーカーブ デグナーカーブ
立体交差 立体交差
鈴鹿名物、立体交差。当たり前だけどホントに立体交差だ!

130R こちらは130R

そして最終コーナーを抜けてメインストレートを駆け抜けます。
メインストレート メインストレート
そのあと、兵庫のアロンソと呼ばれている私(ウソ)は1コーナーに向かって疾走します。





と思ったら





ピットイン!? ピットイン!?
おーっとここでピット・インだぁ。(ピットエリア出口の給水所でちょっと休憩)

S字コーナー S字コーナー

ヘアピンカーブ ヘアピンカーブ
ヘアピンカーブ、ここで今年のF1日本GPで小林可夢偉選手のごぼう抜きがありました。
最近めっきりF1中継を見なくなった私でもめちゃアツくなりましたからねぇ。

ここでミョーなモノを発見!
妙な標識発見! 妙な標識発見!
なんとサーキットコース内に「警笛鳴らせ」の標識を発見!何故?

そして最終コーナーを回ってピットロードへ! そこがゴールです!
チェッカーが振られてふしぎ・アロンソが走り抜けましたっ(※チェッカーは振られていません)

F1コースを直に体験でき、ときどきパシャパシャ撮影してと最初から最後までとても楽しいレースでした。

ドリンク!
レース後のサービス。

スタンドから 着替えを済ませてスタンドでしばらく休憩

あろんそ!? なりきりあろんそ、休憩中(笑)
しばらくすると時間差であとからスタートしたlucinoさんもレースを終えて戻ってきました。やっぱりうれしそうな顔。(^^)

ナマビール!
そしてレース後の一杯!(クルマで来なかった理由はコレだったりする)

鈴鹿シティマラソンをじゅうぶん楽しんだ後、遊園地を横目にlucinoさんとタクシーに乗り込み鈴鹿を後にします。
遊園地 ゆうえんちの様子
ここの遊園地、なかなか楽しいと聞きます。
親子で来ていた家族連れは遊園地でそのまま遊ぶ姿を沢山見かけました。
三姉妹と一緒に来ていたらゼッタイそのままじゃ帰れないだろうなぁ。(笑)

我々は遊園地はちょっと見るだけにして近鉄白子駅まで行き、帰路とは逆方向の

名古屋に向かいます!

特急で一気に名古屋に!折角なので名古屋で遅めのランチすることに!
名古屋に到着! 名古屋に到着!

でかっ! そびえ立つ人形でかっ!
なにかのイベントでしょうか。
こういうのを見るとついスカートの下をくぐってみたくなるのは男のサガ?

lucinoさんガイドで立ち寄ったのは名古屋の地下街にあるお店!

名古屋といえば





(いろいろあるけど)





みそカツ! 有名店 行列が出来てるお店です。

どんぶりだ!
でも回転が速くすぐに案内され、私は定番のみそカツ丼、lucinoさんはわらじとんかつをオーダー。

アップ 個人的にも絶賛しちゃうお味
それにしてもここのカツは絶品でした。

見た目とは裏腹にかなりあっさり味。しそドレッシングを振りかけたキャベツと非常によく合います。

あまりにおいしかったのでお土産にここのサンドイッチを購入しちゃいました。
(名古屋に来た時はゼッタイここに寄ろうと決めました)

そしてそろそろ帰路につきます。
名古屋から神戸・三ノ宮に戻るルートは、「新幹線」「JR」「近鉄」「高速バス」などいろいろありますがお得な高速バスは時間が合わず、結局近鉄のアーバン・ライナーに決定。(何と名古屋から大阪・鶴橋までノンストップらしい!)

通りすがりの地元のおねいさんに金券ショップの場所を教えてもらい切符をお安く購入。
アーバンライナー 夕方に乗ってもあー晩・ライナー(整ってません

あーばん・ライナーに乗り込んだ私はビールとおつまみで終始上機嫌でした。
特急は快調に飛ばして大阪・難波に到着。

近鉄・難波駅、すでに近鉄と阪神が相互乗り入れをしているので、そのまま改札を出ずに三ノ宮まで戻れてしまいました。
三ノ宮駅でlucinoさんとお別れ。これにて1泊2日のマラソン旅行を終えました。

続きは今回のおみやげたちを。

続きを読む »

鈴鹿マラソンはポークにキメろ!?【前編】

この週末にマラソンに行ってきました。

近隣のマラソン大会にはときどき出場していますが、2004年12月に走ったホノルル・マラソンを除いて県外(兵庫県)の大会に行くのはこれが初めてです。

そんなわざわざ出かけていく程、興味があった大会とは





鈴鹿シティマラソン!





そう、あのF1のサーキットコースを走るマラソンです。

セナやプロストが激闘を繰り広げた(←古い?)あの憧れのサーキット・・・

家からはちょっと遠いので前泊で乗りこむことにしました。極限まで荷物を減らしリュック一つだけの超軽装で出発です。
今回、「鈴鹿に行く」と言う話をしたら去年この大会に参加したというブログのお友達でマラソン仲間でもあるlucinoさんも喜んで同行してくれました。(コラボ記事になります)

16時前に神戸・三ノ宮で待ち合わせて合流、一気に大阪・鶴橋へ。
そのまま近鉄特急に乗りこんで三重県まで移動します。
四日市駅 一気に四日市まで!

電車内では、お互いブロガーということもあって(といっても私はサボりがち)ブログの話やブロガーさんの話で盛り上がりながらある駅に到着。
伊勢松本駅 とある駅(伊勢松本駅)
時刻は19時、この日の夕食のために降りた駅。lucinoさんのナビで目的のお店に向かいます。

とあるお店 看板 お店に到着!
ココか! なんだか混み合っています。

しばらくして席に案内されましたが「こりゃすごいな~」って感じ。
お客さんがひしめき合い、店は活気に溢れています。
おしながき おしながき
で、さっそく注文したのは看板メニューの大とんてき定食!lucinoさんは来来定食(豚ロースコマ切れ)を注文。

来来定食 lucinoさんの注文
四日市あたりでは「とんてき」が名物だそうで見てビックリ食べてビックリ!
大とんてき定食 大とんてき定食

ニンニクも豪快、テキも250gとボリューム満点。(「ビフテキ」じゃなく「とんテキ」ってことね)
定食2 写真真ん中の大きな粒はにんにく!
とん汁、漬け物、ごはんがおかわり自由だったんですが・・・お腹一杯で無理でした。
おいしかったけどかなりヘビーなメニューでした。
サインがいっぱい 有名店らしくサインも沢山ありました。

そして再び電車を乗り継いで今夜の宿であるサーキットの最寄駅に到着。
平田駅 最寄りの近鉄平田駅
ビジネスホテル ホテルで翌日に備えます。

翌朝、(前年の大会では大渋滞だったと聞き)カラダをほぐす意味もあって会場(約2.5Km)まで歩くことに。
ビジネスホテル2 朝、ホテルを出発!

ホンダの工場 鈴鹿はホンダのお膝元!(私もホンダ車ユーザーだし)
市内を走るクルマはやっぱりホンダ車が多かった。

歩くこと30分、会場に到着。
会場入り口 会場入り口!
私は鈴鹿サーキットに来たのも初めてなんですが隣接の遊園地から入場するんですね。

いよいよサーキットへ! いよいよサーキットへ!

メインストリート
サーキットを見て感動、しかもコースに降りてまた感動!!

この日の為に手に入れたフェラーリ・キャップ(フェルナンド・アロンソモデル)をかぶってテンションが高まります。
入手したキャップ 兵庫のアロンソ!? 兵庫のアロンソ!?
わざわざ帽子を手に入れるって・・・私ってバカですねぇ。(爆)

スタート前にいろいろ散策。パドックに行ってみました。地下トンネルになってるんですね。
パドックトンネル パドック・トンネル

レストラン サーキット内にはレストランも

サーキットレイアウト 展示 コースレイアウトと展示コーナー
レースカーの展示やF1の写真展をやっていました。

こちらはパドック内。
パドック パドック内だ!すごーい!!

鈴鹿サーキットだ! ピットロードから1コーナー方面を

ピットレーン

またまたピットレーンで感動!!

1コーナーだ! 1コーナーだ!

スタンドで準備している人たちを見ていると、なんか笑顔の人がとても多いです。
やっぱサーキットの本コースを走るってわくわくするからでしょうね。

もちろん私もですけどっっ!!

なんだかんだしているうちにいよいよスタート時間が近づいてきました。
レッドシグナル レッドシグナル

後編に続く(3話の予定だったけど端折って2話にまとめよう!笑)

byヒデキ、トンてき~(意味不明)のふしぎ男

ふしぎちゃん、サンタに直撃っ!?

次女ふしぎちゃん&三女、こないだの休日、

「お腹空いた~、はやくあさごはん~」

とギャーギャー言っておきながら、ごはんが冷めてしまってもまだ遊んでいたため

奥様がキレてしまい

「もうアンタらには何もつくらへん!」

・・・という大声でハッと目覚めた私。

そのあと、ふしぎちゃん&三女はお詫びの手紙を書いていました。

こちら↓
ふしぎちゃんの詫び状 文はふしぎちゃん、意味不明な絵は三女。
(文章もちょっとわかんな~い) (@o@;)

そんなふしぎちゃん&三女、今年もサンタさんを待ち焦がれています。

我が家は誕生日とかにプレゼントをあげたり貰ったりという習慣を作っておらず、

プレゼントをくれるのは唯一サンタさん

だけなんです。


こちら過去のサンタ関係の記事。我が家の事情がよく分かるのでよかったら見てってください。
☆サンタの都市伝説(2008年クリスマス・イヴの記事)
☆サンタさん、いらっしゃ~い!(2008年クリスマスの記事)
☆サンタに願いを・・・(2009年クリスマスの記事)


ふしぎちゃんは「今年もシールセット!」と言ってましたが流石にそれだと三女よりかなり見劣りするので見かねて三女と同じプレゼントに洗脳

あと、サンタの正体にはとっくに気が付いているはずの長女@6年生、

とぼけたふりして

プレゼントは「ミュージック・プレーヤーにするわ」などとのたまっています。





さすが三姉妹の一番上だけあって

ちゃっかりさでは負けません(とぼけた顔してばばんば~ん♪)

そんなある日、ふしぎちゃんのベッドの脇に妙なメモが貼ってあるのを見つけました。
ふしぎちゃんのメッセージ なんか書いてます。

サンタさんへのメッセージのようです。
読んでみるとツッコミどころ満載です。(笑)

(以下原文ママ)
サンタさんはなんこくらいつくっているのですか(何を?)
どこのくににもいくのですか?(そうなのかなぁ)
わたしもサンタさんをみてみたいです。(無理。だーれもしらないしられちゃいけ~ない♪)
わたしはさんたサンタさんだいすきです。(見たこともないのにか?)
またいっぱいプレゼントをわたし☆※△■(最後判読不明)

サンタさんとしゃしんをとりたいとも書いています。
(そういえば長女が4年のときはサインだったなぁ。前出リンク





こんな小さな紙なのに質問が多いぞ!

まわりのはあと♥みたいな絵は三女作、ですかっ!

サンタさんへの手紙ならちぎったメモはやめて欲しいぞ!

ってことで続き記事は三姉妹へのサンタからのプレゼントをこっそり公開!

続きを読む »

ルミナリエ!ライトアップをハシゴしろ!!

毎年、この時期に自宅の庭先やベランダをライトアップする家庭を時々見かけます。

確かにキレイなんですが、たまにアホとちゃうん?と思うくらいゴテゴテな装飾をしているところもあって私はいささか呆れ気味。

そもそもエコだの環境だのと言ってるのにどゆこと!?とか思ってみたり。(^o^;)

でも三女はそんな装飾を見つけるたびに「あっ、きらきらや!」とうれしそうにはしゃいでいます。

そこで今年は三女に見せてやろうと、久しぶりに神戸ルミナリエに出かけることにしました。
(例年は三姉妹に風邪でもひかれたらかなわないので行かなかった)

ライトアップ 鉄人のライトアップイベント
ついでに期間限定であの鉄人モニュメントもライトアップすると知ってハシゴすることに決定!

三姉妹にそれを伝えると次女ふしぎちゃんは

「やったぁ、ルミナミエや~!」





って

ルミ奈美恵じゃありませんっっ!


新長田にやってきました。
鉄人2 いつのまにか鉄人ストリートになっています

鉄人1 鉄人3
鉄人モニュメント、私は何度も見ていますが長女は初めて。(ふしぎちゃんと三女は過去に見ています

ライトアップショーを動画に納めたのでちょっと紹介します。


鉄人ライトアップ

・・・正直、期待したほどじゃなかったかも(^^;)
お金はかかりそうですが鉄人自身がイルミしたほうがいいかなぁ。

ここでちょっとエネルギー補給。新長田といえば粉モン。でも写真を撮るのを忘れたので省略(爆)

そしてそろそろルミナリエに行こうと元町に移動します。
元町大丸 元町大丸前

この日は思ったほど混んでなかったぞ!

以降、続き記事にて!!

続きを読む »

ピアノの調べはお菓子系!?

12月5日、この日はうちの三姉妹の長女@6年生のピアノの発表会でした。
プログラム ピアノ発表会(三女風にいうと「ピアノはっぴょんかい」)

おもちゃの電子キーボードのときはテキトーだったのですが、そこそこの性能の電子ピアノが来てからはそこそこ頑張っていました。

バレーの練習でストレスなのかふしぎちゃんに辛くあたることもしばしば。
ふしぎちゃんはその悔しさを三女にぶつけます。(がんばれ!三姉妹!!)

ま、ともかく長女、バレーボールと二足の草鞋で頑張っていたのでそこは私も認めます。(最近反抗期なのかエラそうな口答えなんですけど)


ピアノ発表会 ピアノ発表会会場

長女の演目 こちらが長女の曲目

長女の曲名、よく見たらおやつばかりです。

なんでやねん!?・・・と思ったら「お菓子の世界」がテーマなのね。(^^;)

この日のために新調したよそ行きの服でステージに上がります。

あ、その前に長女は近隣の小学校で選抜されたアート展に出展されたのでそちらもご紹介。
ついでの出展

素晴らしい作品たち 学年ごとに名作が展示されていました。

長女の作品 これが長女の作品「くつを履いている男の子」
長女的には仕上がりが納得いってないらしいですが。

ふしぎ画伯の作品と違って意味は分かります。目の付け所もなかなか!

他の秀作も一通り見たのですが小学生の作品と侮れないのが沢山ありました。
5ねんせいとは思えない! この子なんてこれで5年生なんて凄すぎ!

で、長女のピアノ。
発表会 緊張のステージ!

もし、お時間ありましたら最後まで聞いてやってください。

(画像はわざと粗くしています)

マロン・グラッセ


バウムクーヘン

どのへんが「まろんぐらっせ」で「ばうむクーヘン」なのか素人の私には全く分かりませんでしたが・・・まぁ、無難にキマってよかったよかった。

それにしても・・・ピアノ、ものすごいうまい子がいますねぇ。
ショパンの幻想即興曲を弾いていた子はうますぎてちょっと感動しましたよ。(^o^)

集合写真 最後は出演者で集合写真

ツリーの前で ついでにツリーの前で記念撮影!(ふしぎちゃんが写ってなーい!)

by来年は私もピアノの横でパフォーマーとして出演するぞ!(ウソ)のふしぎ男

突風の惨劇!&三女のおんがくかい

昨日は風が凄かったです。
今朝の新聞にも各地での被害が載っていました。
各地で被害が! すごい風でした (-_-;)

実は我が家にも大損害が!






俺の名はジョニー・タコ。プランター守備隊の戦士だ。
ジョニー・タコ!? ジョニー・タコ!?(あの映画かっ!)

この前、功績を認められて隊長を務めることになったんだ。

上官「ジョニー・タコ、歩兵部隊の隊長をやってみんかね。」

タコ「・・・はっ、私が死ぬか適任者が見つかるまでならっ!」

こうして機動歩兵部隊「タコ愚連隊」が誕生したんだ。





そしてこの日、それは突然やってきた。

バターン!

タコ隊長「何事だっ、バグ(虫)の急襲か?(最近ちょくちょくスズメバチタイプが飛来してくる)

隊員「ち、ちがいます。突風です!要塞が倒れましたっ!!」

突風の惨劇 衝撃画像!

タコ隊長「何っ!被害状況を報告しろっ。」

隊員「はっ、報告します。

ばじこちゃん(バジル)・・・全滅、
朕幻斉(ちん・げんさい)先生(チンゲンサイ)・・・全滅、
にんじん・ハットリくん(時無し五寸ニンジン)生存わずか、
しゅんぎくん(春菊)全滅!、
サダラくん(サラダ菜、チコリ、グリーンリーフなど)復旧困難、

らでぃこちゃん(ラディッシュ)は健在です。





タコ隊長「くそっ、なんてことだ。」

被害はさらに深刻で要塞を覆っていたビニールも破けてしまった箇所がある。

タコ隊長「とにかく生存野菜の救出に当たれ!全員で手分けして復旧だ!」

隊員「サー、イェスサー!」

数時間後、ビニールの補充が届きなんとか復旧した。

しかしやられた野菜は戻っては来ない。

復旧完了! 復旧完了!

「また一から出直しだな」ジョニー・タコは呟いた。

 原作SF小説  こっちはその映画

おまけ記事は三女の音楽会!

続きを読む »

プロフィール

ふしぎ男

Author:ふしぎ男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。