スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑の!?京都紀行2010(3)

前回の続き。

続いて一家が向かったのは、トロッコ嵯峨駅。

あ、屋形船の受付の方に「次はトロッコ列車に乗りたいんですよ」と言ったらふしぎ号(SテップWGN)は、乗船場所のほとりに駐車したままでいいですよと言って頂きました。駐車場探すの結構大変ですし、またそれでお金かかりますからねぇ。屋形船の方、ありがとうございました。

トロッコ嵯峨駅 トロッコ嵯峨駅

トロッコ列車 そう、嵯峨野トロッコ列車だ!


今回の旅行、経験したことが無いを経験に変えていますがトロッコ列車も初乗車!

切符を買って・・・ 列車が来たっ! 切符を買ってホームに向かいます。
この日は平日だったのに結構沢山の人で賑わっていました。休日だともっと凄いんだろうなぁ。

トロッコ列車だっ 来たっ!トロッコ列車だ!!

トロッコ列車、冷房設備なんてもちろん無いので発車するまではすんごく暑かった。(>_<;)

でも発車したら涼しい風を感じることができました。
外を眺めるふしぎちゃん&三女 外を眺めるふしぎちゃん&三女

終点のトロッコ亀岡駅から保津川下りをするために降車する人が結構いましたが、我が家は屋形船でじゅうぶん満足したのでそのまま折り返すことに。

微妙なかんじのふしぎちゃん 微妙なかんじのふしぎちゃん

トロッコ列車はガタガタとうるさい音を立てて走っていましたがそれがまた旅情を誘ってオツな感じでした。

再び嵐山界隈に戻りました。みやげ物なんか見ながら散策しようかなどと話していましたが





とにかく暑い!

とてもじゃないけど近くの渡月橋を渡ったり天龍寺に行ってみる気力がありません。(x_x)

なので涼しいところを求めて歩き出します。

屋形船の船頭さんが、我が家が来た前日にGレッジセールのゴリが来ていたよ、と教えてくれました。「ふうん」と聞いていましたが今朝「にじいろジーン」をみていたらガレッジSールが嵐山で人力車修行のコーナーが出てきてびっくりでした。ぐっさんとベッキーは川床からの中継してました。やっぱ京都はいいなぁ。


ひばり座 どこか涼しい場所はないか!?(写真はひばり座)

結局、冷房の効いたショップ街でひとやすみ。
あつい~ スムージーを吸い込むふしぎちゃん。コレおいしかった。

私が昔、嵐山に来たときは芸能人のお店が沢山ありましたけど今は見かけないですね。(某芸人のカレー屋さんとか某俳優の漬物屋さんとか・・・え?話が古すぎ!?)

そろそろいい時間になってきたのでこの日泊まるホテルに向かいます・・・
(日帰り圏なのに二泊もしたんです。のんびりするために。)


ということでこの日のおさらい。
今回のおさらい 今回のおさらい地図





あっ、しまった!!!

嵐山だったら竹林の道は行っとくべきだったっっっ。

しまった~ 竹林の道

by次回京都編最終回です!のふしぎ男
スポンサーサイト

魅惑の!?京都紀行2010(2)

前回の続き。

映画村を堪能した後はいよいよこの日宿泊するホテルへ。
某ホテルに到着 ホテルに着きましたっ!

ここは比叡山の登山口あたり。少し先には大原がありますね。(比叡山も大原も行ったことありませんけど)

このホテル、某会員制高級リゾートホテルで当ブログにも過去に密かに系列のホテルが何度か登場しております。(密かに1密かに2密かに3

某ホテル3 某ホテル4
部屋の中も落ち着いた佇まい・・・窓から外を見ると眼下には風情溢れる叡山電車が。





こんな高級ホテルに何故毎回ふしぎ一家が宿泊できるのか!?という疑問があるかと思いますが、

そこはソレ

実は今までは身内のコネで格安で泊まることが出来ておりました。

某ホテル5 いつ来ても高級すぎるホテル

三女はしゃぎすぎ 三女もはしゃぎすぎです(パンツ見えてるし)

ところがっ!悲しいことに

諸般の事情でコネが無くなりこのホテルを利用できるのは今回が最後





になりそうです。

え?じゃ次はお前がこのホテルの会員になればイイじゃんって!?





ムリムリ!(爆)

(今秋のマラソンの宿泊先とかどうしよう・・・まさかサイクロん号で日帰り!?)


そんな・・・これでファイナルなホテルの温泉につかりながら悲しみにふけっていた頃





我が家の女性陣は贅沢にもホテルのバーでくつろいでおりました(怒)
某ホテルのバー なんで子どもがバーだっ! しかもピアノ生演奏ぢゃないかっ!

ま、最後だと悟ったのか・・・。思い思いに楽しんだということでしょうか・・・。
我が家のプアな旅行予算でも贅沢出来ていたので残念・・・。(泣)

いよいよお別れ いよいよホテルとお別れ・・・この日のプランは何だ!?





やってきたのはとある船乗り場!

ここは・・・船乗り場? 船に乗る・・・のか?

そう、今回のメインは





屋形船!? 

ここは実は嵐山!
渡月橋が見えます!
向こうに見えている橋は渡月橋で~す!

そうです、この日のランチは船の上なんですっ!

贅沢なお昼ご飯 贅沢なお昼ご飯

湯豆腐 鍋は豆腐が!そのまま冷や奴でも良し、湯豆腐にするも良し・・・

贅沢な昼ご飯! うれしそうなふしぎちゃん  ふしぎちゃんも微妙に嬉しそう

船上からの眺め 船上からの眺め

船頭さんと記念撮影 最後は船頭さんと記念撮影

いやぁ~、大堰川(ちょっと上流は保津川、ちょっと下流は桂川)の屋形船で昼食、

本当に涼しくて贅沢で

良かったです。(Rるぶで見つけた特別プラン)

本当は納涼床を狙っていたのですが夜だとお高いし・・・夜は質素にしてお昼を豪勢にしちゃいました。
※休日はかなり人が多いそうです。紅葉シーズンとかだとだいぶ前からの予約が必要だとか。

そしてこの後は嵐山から一度乗ってみたかったあの乗り物に向かいます。

(つづく)

おまけ:続き記事は当ブログ恒例のあのクイズでっ!

続きを読む »

魅惑の!?京都紀行2010(1)

気がついたらブログを1ヶ月以上休んでました。
多忙とそこからくるストレスであんまりPCに向かう気にならず「ブロガーの日常」から「ブログをやらない」日常に戻っておりました。
三姉妹も元気です ツッコミどころ満載の(記事にし損なった)芸術たち

三姉妹が夏休みに入り漸くネタにしたい記事も出来てボチボチ更新していこうかなと思ってます。

三女の参観日 休業中に三女の参観日とかありました


6月に入ったあたり、私の仕事がピークに達し始めた頃、例によって三姉妹が

「なつやすみはどっか行きたい」

とか

「りずにー、りずにー

などとのたまい始めていました。

家族サービスも私自身のリフレッシュも必要だし「しょうがないか」ということで宿を予約して出かけてきました。

キーワードは「近場でお手軽に、そして今まで経験ありそうで実は無い!」

・・・ということで出かけた場所は





なんと





京都!題して魅惑の京都紀行2010です。





ってタイトルに京都って書いてあるし、しかもちょっと前にも京都行ってるし!






ま、そこは気にせずふしぎ号発進!そして京都に到着!

着いた早々三女が叫んだのは「お腹すいた~」(アンタはいっつもそれかいっ!)

で落ち着けそうな場所を発見!暑かったので迷わず見つけたそのお店へ!

着いていきなり昼ご飯 着いていきなりおひるごはん
食べるとなると急に元気が出ます 食べるときだけはご機嫌のふしぎちゃんと三女

ふしぎちゃんのランチ ちなみに次女ふしぎちゃんのおこさまランチ


そして一家が向かった目的地は





東映太秦映画村!

いったいどんな場所なのかっ!(今まで若干気になっていたが一度も行ったことがない)

太秦映画村だっ 太秦映画村だっ

続きを読む »

プロフィール

ふしぎ男

Author:ふしぎ男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。