スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後はふしぎ画伯でシメだ!?

次女ふしぎちゃん@3年生、2学期の終わりに学校で作った作品を幾つか持ち帰ってきました。
(通知表の話は野暮なんでやめておきましょう)

その中に最高傑作と誉れ高い作品があったのでご紹介致します。

ふしぎ画伯の傑作! ふしぎ画伯の最高傑作

題名はズバリ「ゾウの食くじ♥」(粘土作品)

ふしぎちゃんの解説は「ぞうが水をのんてるところ」
友達の評価は「ゾウがほんとうに水をのんでるように見えます」

先生もびっくりしたというその作品とはっ!?

傑作が拝めるのか!? どんな傑作なんだ!?





コレだっ!

ゾウの食くじ なんだこりゃ?

どきどきしながら作品の披露を待っていた私と奥様。

しばらく沈黙してから





奥様は涙を流しながら15分ばかし笑い転げていました。



これはゾウじゃなくてどうみても


ゾウの糞にしか見えないっ!


なんつって、やっぱり私のような凡人にはこの作品の深み・わびさびはわからないのでしょう。

そんなふしぎちゃん、なんかこっそり手紙を書いてました。
ふしぎちゃんの手紙
ちょっと意味わかんないとこあるけどうれしい内容です。

後ろの絵っていうのはこちらです。
裏面 何かを見ながら書いたんでしょうねぇ。

今年もそろそろ終わり。今回が最後の記事更新です。
FSG48 FSG48

また何か書いているふしぎちゃん。
また何か書いてます 敢えて解説はしません
よろしければふしぎワールドをじっくり噛みしめてみてくださいね。

最近、ふしぎちゃんは「戦場カメラマン」のモノマネに夢中です。
(動画が撮れたら記事になるかもしれません)

当ブログ、来年もソコソコ続けていきますのでよろしくお願いします。

by年末の風呂掃除を頑張りすぎたぞ!のふしぎ男
スポンサーサイト

集大成だ!ふしぎちゃん!!

長女も次女も今はすっかり春休み。
次女ふしぎちゃんは学校から2ねんせいの作品を全部持って帰ってきました。

ってことで1年間の集大成、恒例のふしぎ画伯のブログ個展です。

この記事を目にした貴方は本当に幸運です。

作品に対する問い合わせ、購入希望も受付中です。
そのうち価格が高騰して値段が付けられなくなりますよ。今がチャンスです。(爆)

作品には宇宙からのエネルギーを受け取ることが出来る神秘の力がある(かもしれません)。
自宅に飾るだけで金運・恋愛運アップ!風水・運気好転!学業成就!(という説があります)
面白いように夢が叶って、ついには札束のお風呂に入る日も近い!?






え?もういいって?(^o^;)


ではいきましょう!クリックしてお楽しみください。まずは書道作品から!

書道 「タイトル不明」
ふしぎちゃん、特技は寝坊だから初日の出なんて見たこと無いはずだぞ!

タイトル不明 こちらも「タイトル不明」
立てる作品のようだけどバランスが悪くて支えがないと自立できないぞ!

森のたからもの 「森のたからもの」
金色のふたが注目ポイントだそうです。

エリアンイン 「エリアンイン」
この作品は前に見たことがあるぞ(→こちら「作品の名前は何だ!?」)
奇抜すぎるネーミングが他の並み居る芸術家たちを寄せ付けません(笑)


作品名不明 これまた「タイトル不明」
パフェ・・・かな?もしかしたら作品の向きが間違っているかも。

色のきれいなさかな 「色のきれいなさかな」
「たまごのなかからさかながたくさんでてきてとてもたのしかった」って何処で何を見たんだろう?

魚 「魚」
なんじゃこりゃ?手抜きっぽくしているところが芸術的価値を高めています。
8匹いるってことはうちで飼っているコッピーの「コピ山田ひろしたち」なのか!?

作品名不明 これもまた「タイトル不明」
ふしぎちゃんは感覚で描くタイプなのでいちいち作品のタイトルは付けません。
風船のようですね。ちょっと色がはみ出しているところが専門家をうならせます

森のどうぶつたち 「森のどうぶつたち」
窓を開けると動物たちが顔を出します。留守のところもあるようです。

そしていよいよ私の注目作!

森のミニトマト 「森のミニトマト」
空中浮遊しているトマトと右の子の足が異様に長いところが特徴です。
顔の表情、こんな作風の漫画家をどこかで見たことがある気が・・・。
こうしてみるとタイトルに森の付く作品が目立ちますね。

もうひとつの大作は!

カニのせかい 「カニのせかい」
もう全くカニに見えないカニの世界が素晴らしい!
背景がなぜ緑なのかもナゾとともに深みを醸し出しています。

続き記事で長女&ふしぎちゃんの通知表がっ!

続きを読む »

三姉妹!春うらら~!?

我が家の三姉妹、最近の動向です。

次女ふしぎちゃん、学校で何やら作ってきました。
ふしぎちゃんのお面 お面だ! 口の部分が動くぞ。

家族はコレを節分の鬼だと言ってたらしいけど実際は違ったそうです。

私は中世の騎士の鎧かと思いました。
ねこの王様 タイトルは「ねこの王様」

実際は「ねこの王様」だそうです。

さすがふしぎ画伯!今作も目の付けどころが凡人とは全然違う!

でも宿題とか時間割とか忘れ物多すぎ!三女@3歳も呆れてるのでもう少し気を付けよう!





その三女、夜ソファとかで寝てしまうとベッドに運んで行くのは重くて大変です。(3才なのに16.9kg)

もうあだ名は小動物とかではなくて





山ねずみRッキーチャックみたいです(爆)

画像を探してみたら・・・うわ似てるわ、やっぱ!
山ねずみ ロッキー 山ねずみロッキーCャック


そんな三女に「おもちゃ、お片付けして」と言ったときです。

三女 サイダー飲み中!

ウルトラSイダーを手に言いました。(サイダーは先日の飛び石修理の時にディーラーで貰ったもの)Uルトラサイダー ウルトラサIダー


「ちょっと待ってよ。いまうるとまらんじゅうすのんでるんやから」


ウルとまらんって・・・誰が止まらんねん!





最後は長女。算数の問題を奥様に聞いてきました。

「この問題、わからんねんけど」

「どれどれ」

長女の問題! この問題


それを横で見た私はすかさずこう言ってやりました。

「なになに、手袋が20パー引きのさらに半額そんなんカンタンやん








「答えは即買いや!」


by3月は誕生月だけど私は今年も32才です!のふしぎ男

珍回答だ!ふしぎちゃん&鬼は~誰!?

ちょっと前のこの記事で今年も健在ぶりを発揮した我が家の次女、ふしぎちゃん。

そんなふしぎちゃんの国語の答案を奥様が私にリークしてくれました。
(それだけネタになる、ということでしょうか?)

ふしぎちゃん 次女ふしぎちゃん

ところが残念なことに、この記事を書くに当たって答案がどこかにいってしまいました。なのでどんな問題だったか直接書きます。

[もんだい]

( 公立 )の図書館に行く

のカッコ内の読みを答える問題に、ふしぎちゃんは


りつこう


と解答してました。

こんな答えはふしぎちゃんしか出来ないような気がします。
(先生も才能に気付いたのかこの問題には○も×もつけていませんでした。)

いっぺん、ふしぎちゃんのアタマの中がどうなっているのか見てみたい今日この頃です。





とはいえ(少子化が叫ばれているとはいえ)世の中には、まだまだツワモノがいるようです。

偶然こんな面白いサイトを見つけてしまいました。

笑いを征する者が受験を征す。と銘打って珍解答を集めているようです。

面白サイト

NAVARまとめサイトというところにあります。

ココは必見です。おもしろすぎます!!

「省きます」の読みが「あとでききます」は爆笑でした~。
(お時間のある方は一度行ってみてください。爆笑しても問題ない状況の時がいいかもしれません)

おまけ記事は2月3日の我が家の今年の豆まき。

続きを読む »

当落予想!?○○確実!!

よく北海道に出張に行かれているご近所の方にお土産をいただきました。
いただきもの めろんだ!
とてもおいしかったです。

いただきものと言えばこの前プレゼントにいただいた、例のカレーを目ざとく見つけた次女ふしぎちゃん、パッケージの萌え妹?が気に入ったのか何か描き始めました。

萌え?イラスト 何を描いてるんだろう?

出来上がり! 出来上がり!






早く食べなきゃ萌えカレーがおもちゃにされてしまう!(爆)

(※「おにいちゃん」としてはこの週末にでもいただきます。)


それはそうと明日からいよいよ2学期!


予想通り?ふしぎちゃん、ギリギリまで宿題の自由研究をやっていました!

続きを読む »

プロフィール

ふしぎ男

Author:ふしぎ男
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。